お知らせ

  • 諸規定変更のお知らせ
    諸規定の変更 変更内容:役員等選任の方法に関する規定 第2条・第3条(2021年6月2日の理事会で承認)               
  • 献血のお願い
    緊急事態宣言中ではありますが、万全のコロナ感染対策を実施したうえで、5月25日(火)に、筑前町ファーマーズマーケットみなみの里で献血を行います。コロナの影響で献血の確保が難しい状況ですので、皆様のご協力をお願いします。
  • 諸規定変更追加のお知らせ
    諸規定の変更 変更内容:会費規程 第4条(会費)(2021年1月7日の理事会で承認)          第5条(会費の納入)(2021年1月7日の理事会で承認)

第52代理事長 天野茂晃

 

これから行う事業

    献血のお願い

    緊急事態宣言中ではありますが、万全のコロナ感染対策を実施したうえで、5月25日(火)に、筑前町ファーマーズマーケットみなみの里で献血を行います。コロナの影響で献血の確保が厳しい状況ですので、多くの皆様のご協力をお願いします。

    事業報告

      6月度例会

      6月度例会をWEB(Zoom)にて開催しました。例会の冒頭に公益社団法人日本青年会議所九州地区福岡ブロック協議会人材育成グループアカデミー第5委員会委員長 大塚力弥君より第3回全体事業のキャラバンがありました。また、6月例会は次年度体制に向けた選考委員会選出が行われ、投票により選出者が決定しました。いよいよ次年度体制がスタートする時期となってきました。本年度もまだまだ残っていますので、引き続き朝倉青年会議所メンバー一同、活動に邁進していきます。

      献血事業

      5月25日(火)にみなみの里にて献血を行いました。緊急事態宣言中ではありましたが、多くの方に献血頂きました。ご協力頂きました皆様、本当にありがとうございました。

      4月度例会

      4月13日(火)4月度例会を開催しました。4月に入り、各委員会の事業が本格的にスタートするなか、改めてLOMメンバー同士のふれあいを深め、事業に参加していく意識を向上させる為、行いました。北九州発祥のSASSEN(サッセン)というスポーツを通じて、全メンバーをはじめ、入会したばかりのメンバーや仮入会者との距離を縮めることで、新たな繋がりと組織の強固につながるとても良い機会になったのではないかと思います。   

      第1回頓田の森平和花園維持管理事業

      3月21日(日)に第1回頓田の森平和花園維持管理事業を行いました。今回はコロナの影響を考慮して外部の方への告知は控えさせて頂きました。雨の降る中での作業となりましたが、OBの方にも参加して頂き、無事に清掃活動を終える事ができました。有難うございました。頓田の森では太平洋戦争末期の昭和20年3月27日に大刀洗空襲によって旧立石国民学校(現在の朝倉市立立石小学校)の児童31名の尊い命が奪われました。清掃活動を通じて、過去の悲劇を風化させることなく次の世代へ受け継いでいけるように私たち朝倉JCは一丸となってこの維持管理活動を継続して参ります。

      3月度例会

      3月15日(月)3月度例会を開催しました。今回は2ヶ月ぶりに対面方式での例会となりました。新入会員も加入し、活気がでてきました。引き続き会員の方の募集をしておりますので興味のある方はDM下さい。

      例会後半は団体規模拡大に関するグループディスカッションが行われました。朝倉青年会議所では年齢関係なく意見が言える雰囲気で、建設的な意見交換ができました

                        

      新年のご挨拶

      朝倉市長 林雄二様 筑前町町長 田頭喜久己様 東峰村村長 澁谷博昭様へ新年のご挨拶を致しました。

      日頃の朝倉青年会議所の活動へのご理解、ご協力を賜っている御礼と新年のご挨拶を致しました。貴重なお時間を頂戴し、コロナ過での活動や本年の事業についてお話させて頂き、力強いお言葉を頂きました。