頓田の森平和花園

頓田の森平和花園

 頓田の森平和花園は福岡県朝倉市頓田にあります。現在は小さな公園ですが、ここはかつて森でした。
 63年前、ひとつの悲劇が起こったのです。1945年3月27日、太平洋戦争中、大刀洗飛行場を爆撃するためにアメリカ 軍のB29爆撃機、74機が飛来しました。この空襲の際、誤爆により、頓田の森に逃げ込んだ児童たち31名の尊い命が失われたのです。私たちはこの悲劇を風化させないため、後世に伝え、地域にお住いの皆様、地域の他団体の皆様のお力添えを得ながら、年4回の清掃活動を続けさせていただいています。

 頓田の森平和花園の近くには、当時の爆撃のあとが残っています。壁にあいている穴は、爆弾の破片が当った跡です。当時、頓田での悲劇を物語っています。

 ピーポート甘木の図書館入り口前に、頓田の森が爆撃を受けた当時の椎の木が展示されています。

頓田の森に関連する資料

大刀洗飛行場について

私たちに続く戦争を
知らない世代に

一木児童遭難顛末記

創立50周年記念事業

2019年に創立50周年を迎えた記念事業として、頓田の森の拡張工事を行いました。
事業風景を動画にまとめています。